信玄餅、大吟醸粕てら、甲州加寿亭羅(カステラ)、どらやきなどの
おいしい和菓子の通販は、金精軒オンラインショッピング

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜

戦国の世、武田信玄公は領地である鶏冠山(とさかやま)の黒川金山や下部の湯之奥金山をはじめとする多くの金山の開発を進め、甲斐の国は有数な金の産地となっていました。
金は融かして小さな塊の『碁石金』となり、功労のあった家臣に恩賞として与えていました。 後に日本初の体系的貨幣制度となる「甲州金」のルーツは、信玄公の家臣に対する特別な「思い」や「価値」をあらわすものだったのです。



ご存知のように、信玄公の周りには、勇猛な家臣団が取り巻いていました。並みいる強敵から恐れられた猛将・軍師たち。武田の宝ともいえる「武田二十四将」のなかでも、わが国初の参謀的軍師と呼ばれる山本勘助はひときわ異彩を放っています。
謎に包まれた出自や来歴のみならず、得意の軍略や兵法また風采さえも私たちのロマンをかきたてます。
2007年NHK大河ドラマ「風林火山」の主人公山本勘助。波乱万丈の生涯に胸躍らせました。



原材料:小麦粉、砂糖、鶏卵、白餡、栗、バター、蜂蜜、膨張剤、金粉